Monthly archives: 12月, 2006

今年最後の

 今日で新潟関屋自動車学校は仕事納めになります。
16時で教習を終え、全員で第一教室へ集合いたしました。
校長から今年最後の訓話です。

ダレ指導員か分かる後ろ頭ありますか?(笑)

 今年、新潟関屋自動車学校を卒業して免許を取得した皆様は、どんな年末をお迎えでしょうか?
 お世話になりました皆様、今年一年ありがとうございました。
来年は1月4日からの営業となります。
来年もどうぞ、新潟関屋自動車学校をよろしくお願いいたします。


カレンダー

本日のお昼休み。指導員室を歩いていると机の上になにやらでっかい箱。

これはなんですかと箱をあけてみますと

でかっ。
何かと思えばカレンダー。
BMWの文字が。
それにしてもでっかいですなぁ。

タテに60センチくらい。(目検討)
さすがBMW。カレンダーもすごい高級感!
新潟関屋自動車学校にはBMW教習車が60台以上。
改めて、職員ながらも、すごいなぁ、と思いました。


本日の場内コース

ただ今の気温6℃。
今年は暖冬ですね。
新潟と言えば雪!!のイメージですが、今のところ積雪はありません。
もともと新潟市はそんなに積もりませんが。
それにしても今年はあったかいです。
コースの状況はこんなカンジになっております。


スキーやボードを楽しみにしている方には申し訳ありませんが、暖冬がうれしい今日この頃です。
そして、指導員室は大掃除中。
教習の入らなかった指導員が少しずつ行なっております。

もう今年も終わりですね。


ミニサンタ

ミニサンタ on ロールケーキです。
イチゴサイズです。
ちょうどデジカメ持ち歩いていなくて
携帯なので画質悪くて残念><

イチゴを切って間に生クリーム。
目はチョコ?
イチゴのさきっちょに生クリームで帽子。
こんなかわいいサンタはじめて見ました。


ガンダム ミハル &サトシゲ

N事務員の「そんなコアな話わかんねーよ。」シリーズ


ガンダムで泣きました。
(新津で開かれた原画展での写真)
あんなに泣いたの、「タイタニック」以来だな、という位、泣きました。
第28話「大西洋、血に染めて」
この回は、きました。かなり。
どんな話かというと・・・あっ。ここからはネタバレですので、これからファーストガンダムを見ようとしている方は読まないほうがいいです。
では内容ですが。
(新津で開かれた原画展での写真)
連邦軍(ガンダムのいる方ね)のカイが、軍人に嫌気がさして、ホワイトベース(うーんと、宇宙戦艦みたいなヤツね)を降りてしまいます。
そして町で出会ったのがミハルという女の子。
両親はなく、幼い弟と妹をたった一人で養っています。
そんなミハルにジオン軍(ガンダムの敵ね)のスパイになれと要請がきます。
(新津で開かれた原画展での写真)
お金のため、弟、妹のためにそれを受けるミハル。
そしてホワイトベースに忍び込みます。
そこで連邦軍に復帰していたカイと再会します。
でもひたむきに一生懸命生きるミハルのために、スパイと気付きながらも、カイは見逃します。
でもミハルはそんなカイの優しさや、ホワイトベースにも小さな子供たちがいることを知って、自分も連邦軍の役に立とうと心を入れ替えます。
そしてカイの戦闘機に同乗するミハル。
爆撃が始まります。
その途中、ミサイルが引っかかって撃てなくなってしまいます。
手動レバーを使えばなおる、と知ったミハルは自らその手動レバーを引きにミサイルの側へ行きます。
そしてミサイルが飛び出した瞬間、その爆風でミハルも一緒に・・・。
つらい。つらすぎます。
あんなにいい娘なのに、ひどい・・・。
幼い弟妹は一瞬で戦災孤児ですよ。
これからどうやって生きていくんだろう。
戦争はいや。ほんとにいや。
ガンダムに学びました。
ぜひ一度、あなたもガンダムを見てください。
一緒に人生について考えましょう。
(原画展にいたハロ!)
そして、余談ですが、Team NACSの舞台に「ミハル」というのがあるんですが、それって絶対、ガンダム大好きの佐藤重幸さんが、この話からとったんですよね、と勝手に思っていますが、どうですか、サトシゲさん!!


ガンダムオタクの熱いトーク、最近はテレビでもよくやってますよね。
私は大和田さんの彗星ヒヨコが好きです。