Monthly archives: 7月, 2019

うつぼかづら2

田中です。

また、うつぼかづらです。

IMG_0355

こちらはマキシマ×アリストロキオイデスです。

マキシマが入っているだけあって、袋が大きいです。

模様も最初は毒々しいと思っていましたが、見慣れてくると

何とも美しく感じるので不思議です。


だるま2

自分の車を洗車すると雨が降る気がします。

雨乞い効果抜群ですよね。大宮です。

 

晴れているタイミングで洗車しているはずなのに・・・

 

今回の写真は前回に続き、ダルマのコップです。(正式名称 ダルマグラス)

 

まず↓

IMG00255

白ダルマですね。牛乳を入れました。

次は↓

IMG00256

金(?)ダルマです。たしかりんご酢を薄めて飲もうとしていた写真です。

 

そして↓

IMG00259

どう表現すれば良いかわかりません。

スポーツ飲料が一応入ってますよ。

あえて言うなら、灰色?

 

あと、言い訳を一つ。

このコップ。測ってみたら500mlほど入るコップでした。

なので、どの写真も中途半端にしか中身が入っていないのです。

 

いっぱいまで入れた方がきれいな写真になってくれるとは思うのですが、

飲みきれないのです。


東京ドーム

どーも、斎藤です。

プロ野球観戦に行きました。

早いもので今年は7戦目になります。

今回は東京ドームで首位ジャイアンツ戦です。

無題の添付ファイル 00010

今回の先発は、今永VS山口

今永選手の登板をみるのは今年だけで3回目。

山口は過去の観戦も含めると同じく3戦目。

好投手同士の投げ合いが予測されます。

A1A47896-8480-4C12-88A0-2957EE60A2A0

2回にロペスのホームランで先制し、今永は4回までパーフェクトピッチング。

ところが・・・5回突如崩れてしまう・・・そして完全なアウェー席に気づく。

IMG_0484

ジャイアンツが得点する度、オレンジタオルがブンブン回ります。

完全なる負け試合だったんですが、残すところ9回の表の攻撃のみ。

ここで最終の新幹線に間に合わなくなりそうにり退散。

最後まで応援できなかったのが心残りでした(周りのベイファンの視線が痛かった)

外はすっかり暗くなり、加藤指導員もピンボケで見切れました。

無題の添付ファイル 00016

今季、現地観戦成績 3勝4敗

 

 


7月14日投稿の続き!

こんにちは、小島です。

引き続き『大友克洋著・童夢』のお話!

<前回のあらすじ>

ざっくり言うと、1980年代に『童夢』という漫画を読み、今でも所有しており、

押し入れから出てきた!更にヤフオクで手に入れたもう一冊を見つけ感動!

それは何か!? でした。

では、それは何か?

その前に、(引っ張るな〜)

『童夢』について少々話すと、この作品は『第4回日本SF大賞受賞』

(小説以外の作品での同賞受賞は初)

所有している単行本(絶版)、定価780円

当時、この人気に乗じて出版社がとんでもない商品を販売しました!

『童夢/原稿原寸大・超豪華本』、定価5,000円(予約販売のみ)

その時は、「商売根性丸出しもいいとこ、ただサイズを大きくして値段を上げた

だけじゃ無いか!」と思い予約しませんでした。

『後悔先に立たず』で、数年後、やっぱり欲しいと思い問い合わせましたが、

時すでに遅し、絶版で販売終了。そうなると余計欲しくなる。どうしよう。

そうだ! ネットオークション! ということで、

お待たせしました、ヤフオクで手に入れたもう一冊

IMG_1447が、これ!(落札価格8,000円)

IMG_1448輸送用段ボールケースを開く

IMG_1484更にケースから出す!

IMG_1449ジャジャ〜ン!

IMG_1450開く!

(手を離しても閉じない大きさ!)

IMG_1506これは普通サイズ

(手を離したら閉じちゃう)

今の取引相場は、輸送用段ボールケース付きの完品で定価の約4倍らしい!

私の『童夢』のお話、最後にいやらしい自慢で完結。


うつぼかずら

田中です。

家のうつぼかずらが元気に袋を付けています。

IMG_0359

ソレリー×アリストロキオイデス

何とも美しい袋ですね。

ソレリーの形にアリストロキオイデスの模様。

 

IMG_0360

IMG_0352

これから大きくなる、でき始めの袋。

こちらはかわいらしいですね。

この調子でどんどん大きくなってほしいものです。