Monthly archives: 12月, 2018

仕事納め

本日、12月28日は仕事納めとなります。

営業時間は18:00で終了いたしますのでご了承ください。

 

年明けは1月4日より、営業を開始いたします。

尚、誠に勝手とは存じますが、1月4日の営業時間は17:00で終了いたしますので

何卒、ご了承のほど宜しくお願いいたします。

 

それでは皆様、良いお年をお迎えください。

 

 

 


コンビニスイーツ

セブンイレブンに行ったら、誘惑に負けました。

大宮です。

見ると買ってしまいます。素晴らしい引力です。コンビニスイーツ。

いろいろ食べてますが、やっぱり私はこれですかね。

IMG00049IMG00049

ロールケーキです。ふわふわです。

コンビニのクオリティーすごいですね!

 

このロールケーキのパッケージは冬仕様でしょうか。

おしゃれです。


NAHAマラソン③

どーも、指導員の齋藤秀です。

NAHAマラソンに参加してきました。

前回の続きです。

マラソン大会翌朝。

『悪い夢でも見ましたか?』と聞かれた。

どうやら一晩中うなされて独り言を言っていたらしい。

ご迷惑をかけましたm(- -)m

マラソンを走った翌日は必ず筋肉痛になるのだが、最近はそんなにひどく無い。

ちなみにホテルの朝食会場で、ロボット歩きしている人が多数で牛乳吹いた(笑)

新潟へ帰る飛行機が午後便のため、20年ぶりに首里城に行ってきました。

IMG_2621

すっかり観光名所になっていて、きれいに整備され、昔と大違いでした。

節約のため、城内には入らず、きれいな景色を見ただけにする我々。

IMG_2624

どちらかというと、ツアーなどでは行かない裏の名所を見て回りました。

IMG_2592

あっという間の3日間で、沖縄に来た感じがあまりなかったのが正直な感想です。

12月なのに気温27度で暑かった!

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

IMG_2544

 


座右の書

こんにちは、小島です。

ブログスタッフの田中さんが『読書好き』だと聞かされて、『本』と思って浮かんだ言葉がこれ。

※座右の書

その定義は『常に自分の手元に置いておき、その内容をいつでも引くことができるようにしてある本のこと。自分にとって参考になったり励みとなったりする本』

だそうです。

私は『樽』(F•W •クロフツ著)です。

この本に出会ったのは高校1年の時。夏休みの宿題に読書感想文があり、1ページ読めば眠くなるような推薦本の中に、1冊だけミステリー(推理小説)である『これ』があり、私は当然『これ』を選びました。当時、横溝正史や江戸川乱歩等の名探偵登場(警察は何やってんの)的な作品を好んで読んでいた私にとって、警察が地味にコツコツと捜査して犯人を追い詰める描写は衝撃でした!

この本から、「物事固執してはいけない、色々な物を受け入れなさい」と教わりました。

IMG_0918

宿題の感想文を書く為に、38年前に購入した物(永久保存版)

IMG_0915IMG_0920

読み返したくなって、最近購入した物(電子書籍版)

iPhoneにDLして持ち歩いています!

正に、座右の書にしています。

 


レッドスワンシリーズ

田中です。

前回から引き続き綾崎さんのレッドスワンシリーズを紹介します。

第一作目レッドスワンの絶命

th

廃部の危機にある赤羽高校サッカー部「レッドスワン」。

そこに救世主が現れた!

はたしてレッドスワンは絶命の危機を乗り越えられるのか?

 

表紙帯からもわかるとおり、中山氏も絶賛しています。

それくらい本格サッカー小説です!