Monthly archives: 5月, 2007

長岡 丘陵公園

 スタッフブログを始めてはや一年たちました。
一年前も花の写真が多かったのですが、やっぱりこの季節、美しいですよね。というわけで、今回は美しい花々を、カメラの腕はちょっとは上達したのでしょうか、写真に撮って見ました。
 長岡市にあります丘陵公園にてばら園が開催されております。

 ワタクシ今回初めて行きましたこちらの公園。
エントランスから入るといきなりきれいなハンギング。

お天気に恵まれたせいもあり、すっごく美しい公園にちょっと感動。

 足首がつかるくらいの浅い池が段々に作ってあり、子どもたちがおおはしゃぎでした。
 こんなの入ってみたいですよね・・・。でも子どもたちに混じっては・・・。
大人って損。

 音楽が聞こえはじめたので、何事かと木々の間から覗いてみると、「天空の城ラピュタ」の音楽に合わせて噴水が踊っています。すごっ。

 丘陵公園というだけあって、すごい丘。
こういう景色って、北海道でしか見れないものと思っておりました。


 そしてメインの薔薇。
薔薇に限らず、回りにもたっくさんのお花が咲いております。
ただただ美しさに感嘆・・・。


 このブログをはじめた頃、道端でみかけたお花がありまして、名前もわからずブログに載せたところ、「カクテルという薔薇ですよ」とコメントをいただきました。
 薔薇園にもいらっしゃいました。「カクテル」

 園内を回って一番気に入ったのがこちら。
名前は有名ですが、私は実物を知りませんでした。
「forget me not」 忘れな草 です。

 マイナスオゾンづくしの一日でした。
〆は佐渡ヶ島に落ちる夕日で。

 お天気さえ良ければ、家族連れでも楽しめそうな公園です。
ぜひ皆様もおでかけくださいね。


さいひでのツーリング日記

5月の快晴のとある日、山形県余目町にあるカートソレイユ最上川と鶴岡市のラーメンを食べる事を目的にツーリングに行ってきました

こんにちは、ナビゲーターはサイヒデです。
当日は朝5:30に集合し、バイク7台+車1台で4時間かけて目的地にのカートソレイユ最上川に向かいます。……早朝のためまだマブタの腫れてる人もいるなか集合写真をパチリ、みんなテンション低い!?です

途中、何度か休憩を入れながら無事にカートソレイユに到着し、さっそくレンタルカート体験へ

東北最大級で一周1キロちょっとのカートコース。レンタルカートで直線は約70キロでますが体感速度は2倍以上に感じる…らしい。スタート前の風景


さいひでVS田村指導員…抜きつ抜かれつの大バトル!

ヘアピンを攻める斎藤淳一指導員

S字を立ち上がりホームストレートへ加速する坂井指導員

レンタルカートながら車をコントロールする難しさ、かなりの横Gにより体が振られるため、改めて運転姿勢の大切さを実感する事ができました。
そして低い目線からのスピードの体感速度はかなりのものでした。みんな大満足で走り終え、次はお昼のラーメンへ。
山形県は一人あたりのラーメン年間消費量が日本で一番の地域、よって研究された新しいラーメン店よりも地元ならではの老舗のラーメン店が多く、酒田、鶴岡、庄内地方は手打ちの縮れ太麺に魚のダシを効かせた濃いめの醤油ラーメン店が多いのが特徴です。
今回選んだのは地元でも評判の『文下食堂』文下と書いてホウダシと読みます。お店の前で記念撮影

さすがにお疲れの様子の皆さん、斎藤淳一指導員と写真の取り合いっこ!

今回、鈴木康指導員はカートには乗らずラーメンを食べるのが目的でした、当然大盛りです

帰りは海岸をひたすら走り、新潟を目指しました。

朝、早かったので暗くなる前に家に帰れるように予定を立てました、なんと若林指導員は翌日の仕事に備えて8時には寝たらしい、社会人としてすばらしいと思いましたがあえて一言つっこみを……子供かっ!!(タカ&トシ風に)
また機会あったらみんなでツーリング行きたいと思います。
以上!


アリ その後

「そういえば、アリはどうなった?」
という声が日に日に高くなる今日この頃。
やっぱりそろそろお話しなくてはいけないですよねぇ。そうですよねぇ。
えー、では。
順を追ってお話しますと。
・・・・・。
庭でね、見つけたんですよ、アリの巣を。
というか、アリが歩いていたので後をつけたんです。
で、巣を発見したのでANTQUARIUMのジェルを少しだけ巣の側に置いて、しばし待機。
2時間くらい経ったでしょうか、様子を見に行ったら・・
いましたいました、食べてました。見事11匹ゲット。
命名「南場イレブン」
なんか字面だけ見ると「南葛イレブン」みたい。翼君はどれだ。
さあ最高のチームワークを発揮して、美しい巣の模様を作り上げてちょうだい!!
よろしくね!!
・・・あれから何日経ったでしょう。
最初の2、3日は11匹じっと動かず肩寄せ合っていたんですが、徐々に、少しずつジェルを掘り始めたのです。
おおーっ、きたきた。がんばれイレブン。突然の環境の変化なんかに負けるな!!
と、見守っていたのですが。
なんか様子が。
思っていたのと違う感じ。
・・ん?
で、現在の様子。

もっと近づいてみましょう。

分かりますか?
分かりにくいようなので、図にしてみました。

南場イレブンは、斜線の部分をひたすら力を合わせて掘り続けているようなのですが・・。
私の理想は、

(説明書より)
これなわけですよ。
かなり違うんじゃない?
アリが各々役割分担をして、いろんな方向に掘り進んで部屋をたくさん作って、それがきれいな模様に見えるんじゃないの!?
なんでうちの子たちは、みんなで1つの部屋をせっせと広げてるわけ!?
ワンルームになってますよ、分かってる?
で、壁にぶつかりましたよ、イレブンのみなさん。
これからどうしていくのかな?
う~んと。
これはこれで、乞うご期待。


須貝校長、大型二輪に乗る

 昨日はちょっと冷えましたが、今日は快晴の新潟。
 校長は元白バイ乗り。
「ちょっと二輪コースに行ってくる」と新車の大型二輪にまたがり走り出しました。

 二輪は実に十ウン年ぶりとのことでしたが、大型二輪を軽々楽しそうに乗り回す校長。
 白バイに乗っている警察官の方は、とてもお上手だと聞いたことがあります。指導員の講習などで免許センターへ行くと、たまに白バイで練習している方々の姿を見かけますが、とても格好いいのです。

 さすがですね!須貝校長。


高級コロッケ

昨日は休日だったので、伊勢丹で行なわれている『日本のうまいもの展』とやらを覘いてみました。
こういうの割と好きなんですよね。『初夏の北海道展』とか『秋の京都おいしいもの巡り』とか。
なんかお祭りみたいなことになってるし、選りすぐりのおいしいものがたくさんあって、得した気分ですよね。みんな楽しそうだし。
で、昨日も暇だったし、フラッと行ってみたんですが・・。
ありますあります、日本のうまいもの。
よく分からないけどどうやら有名らしいプリンとか、ロールケーキとか、牛たんだ、ウニめしだと、まあ目移りしてしょうがないです。
そんな中、思わず足を止めてじっと見つめてしまったのが、
「米沢牛コロッケ 504円」
・・えっ?コロッケ・・だよね。お肉屋さんとかで1個80円とかで売っている、みなさんおなじみの、あのコロッケだよね。あっ、6個入りとかそういうこと・・ではないんだね。1個504円。1個ぉ!?
いや高いだろう、いくらなんでも。いくら米沢牛入りでも。いやいや、504円て・・。
・・で、買ってしまいました、どうしても我慢できなくて。これは食べてみないとダメでしょう。隣にならんでいた「メンチカツ298円(だったかな)」と一緒に。
では実食です。

右の大きい方がコロッケ。左はメンチカツ。見た目は、まあ普通。

これが中身。写真でみるとなんかおいしそうじゃないな。私の腕のせいか。
見た目は、まあ普通。
「素材のおいしさを味わっていただきたいので、何もつけずにお召し上がり下さい。」って
お店のお姉さんが言ってたな。
ではそのままで・・。
・・・・・・・・。
ああ、うん、おいしい。
おいしいです、確かに。
そうかぁ、504円かぁ。
そうかぁ。
みなさんもよろしかったらどうぞ。