散歩

10月もそろそろ終わり。
関屋自動車学校の周りも大分色付いてきた今日この頃。
ワタクシごとですが、健康診断に行ってまいりました。
場所は新潟市役所と陸上競技場の間あたり。
関屋自動車学校からは自転車で15分ってところでしょうか。
帰り道、紅葉もきれいなのでぶらぶらと歩いて帰ることにしました。
曇り空がちょっと残念です。

目の前に白山公園を抜けてりゅーとぴあに続く歩道橋があります。
これは登らないわけにいきません。
歩道橋の上から見た陸上競技場横の並木。

そのまま歩道橋をてくてくと白山公園の方へ。
目の前に真っ赤に染まりきった木々が出没。
こりゃすごい。美しい。

この歩道橋、陸上競技場の横から、白山公園、県民会館、音楽文化会館、
信濃川やすらぎ提、りゅーとぴあへとつながり、昭和大橋で終点。
りゅーとぴあを建設したときに一緒にできた歩道橋です。
りゅーとぴあ自体、とても垢抜けて綺麗な建物なんですが、この歩道橋もイカス。
上の写真の歩道橋手すりといいますか、柵といいますか、おしゃれなデザインですよね。
歩いているといつの間にか遊歩道ちっくになりました。
ここは白山公園のあたりなんでしょうか?
すっかり平地になった気分のところに出てきたエレベーター。

あ、まだ登ったっきりで降りてなかったです。
自分がまだ高い位置にいることに気づいてちょっとびっくり。
歩道橋というか遊歩道というか、道は分岐して、向こうに県民会館が見えます。

歩いていくと、横に小さな丘のような広場もでてきます。
こちらはオブジェのような階段。
周りにぐるっと水が流れるための側溝があり、階段わきにも。
流れていれば涼しげでしょうね。
時期はずれだとちょっとわびしい感が。

またしても分岐していく道はりゅーとぴあへ。
りゅーとびあ沿いにぐるっと回ってやすらぎ提にもつながっていたと思います。
りゅーとぴあには空中庭園なる屋上庭園もあるんです。

ぐるぐるっと輪をかいて下へおりていく歩道橋。
自転車用なんでしょうね。
あまり見ない景色です。

長くて綺麗な遊歩道というか歩道橋?も、もうすぐ終点。
この並木道を抜けると昭和大橋たもとです。
ちょっと迷路のような紅葉の中。
街なかでもこんな体験できますよ。
緑に囲まれてちょっと贅沢なお散歩。
散歩する余裕があるときはぜひおススメします。