焼肉飲み会

どーも、サイヒデです。

この度、4月入社の加藤研修生が指導員審査に合格したという事でお祝いをしました。

場所はここ!

IMG_0402

なんと、塊肉食べ放題という夢のようなお店!

さっそく希少な部位(名前忘れた・・・笑)を食す。

IMG_0404

うまい!スゲーうまい!これは感動!

さらに豚肉は表面カリカリの中身はジューシー!

IMG_0405

その後も感動は次々とやってくる。

ラム肉がこんなにうまいとは・・・

IMG_0408

ソーセージがこんなにうまいとは・・・

IMG_0399

↑ ソーセージに見とれる加藤研修生。

そしてスペシャリテのハンバーグ。

IMG_0406

んー。ハンバーグ師匠!

鶏肉でかい!

IMG_0407

どこかの地鳥らしい!!!

デザートにパイナポー。

IMG_0409

焼きパインっておいしいのね。

IMG_0400

うまいだけでなくおかわりできるのでついつい食いすぎてしまいました。

これはまた、リピートしたいお店でした。

 


親子ふれあいマラソン2017

どーも、サイヒデです。

今年も親子ふれあいマラソンに参加してきました。

参加したのは一般の部10キロ

親子メインの大会で、個人種目です(笑)

ちなみに渡部指導員と成瀬指導員は親子マラソンに参加してました。

この大会は、ビッグスワン~エコスタジアム~鳥屋野公園を2周するコース。

IMG_0351

3キロの中学生と一緒にスタートするのでご覧の状態から号砲

昨年は中学生が3キロと知らず、張り合ったため心拍が乱れましたが、今年は学習済み。

無理せずスタート!

IMG_0355

佐藤アドバイザーを筆頭に、サイヒデ、野沢指導員、渡辺総務部長と続きます。

全体で100名いないくらいなので、真ん中よりちょい速いくらいで競技場を後にする。

IMG_0360

公園では散歩している人や、自転車の練習をしている人が次々と目の前を横切るので気が抜けません(笑)

IMG_0363

IMG_0365

10キロは必死に走るので、写真を撮る余裕がありません。

あっという間のゴールで佐藤アドバイザー45分の8位

わたくしサイヒデは46分の10位

野沢指導員は47分の15位でした。

IMG_0371

ゴール後、みんなで記念撮影。

IMG_0375

と、そろそろ1時間経過ということで応援に。

IMG_0384

渡辺総務部長のラストスパートをみんなで応援!

44位・・・らしい。

ゆるキャラも時折出没し、アットホームな大会でした。

IMG_0392

今年の大会はとりあえず終了。

また来年走ります。

 


新潟シティマラソン2017

どーも、サイヒデです。

今年もSekiyaRCのメンバーで新潟シティマラソンに参加してきました。

IMG_0082

今年の参加メンバーは6名

もちろん全員フルマラソンです。

今年は新ガタコースということでコースが一新されました。

これは期待値大です。

スタートがビッグスワンになり、なんだかテンションも上がります。

IMG_0091

スタート前、トラックで高橋尚子さんから激励を受ける。

IMG_0141

みんなで 「頑張るぞー!おー!」

IMG_0088

そして競技場の外に出ていよいよスタート!

IMG_0101

「パ-ン」とスタートの号砲が聞こえ、スタートするが、物凄いドン詰まりでなかなか進まない。

IMG_0105

こののんびり感は久しぶりである。

IMG_0109

鳥屋野潟を横目にひた走る。

IMG_0115

そして川沿い~萬代橋~古町で折り返し

そして校長発見!

IMG_0299

折り返し地点を過ぎると・・・

IMG_0120

校長から檄が飛ぶ!

IMG_0139

「順調!順調!キロ5分ペース!」

IMG_0300

旗を持って校長が応援に来てくれました。

 

その後はみなとトンネルを往復し、

IMG_0125

マリオブラザーズに抜かれ

IMG_0123

海岸線を走る。

ここで足が急に重くなる。

サヨナラ野沢指導員。また逢う日まで・・・

野沢指導員のペースについて行けず、孤独なレースへ変わる

IMG_0126

このあたりからは地元なので少し気持ちに余裕が生まれる。

いつもの練習コースから自宅近くで折り返し

IMG_0132

新潟ふるさと村を目指す。

IMG_0134

苦しい35キロ地点辺りで高橋尚子さんとハイタッチ。

今年は友人Sさんから動画をもらいました。

野沢指導員は元気にゴールへ。

IMG_0301

そしてわたくしサイヒデは、ことしもヘロヘロになりながら

IMG_0140

何とかゴール。

IMG_0135

昨年よりも遅く、今年はサブ4ならず・・・

IMG_0138

この悔しさはなんだろう。

年々歳を感じるようになってきた。

また来年リベンジや!

 

 

 

 


ボストンブースト購入

どーも、サイヒデです。

毎年恒例となっている新潟シティマラソン。

今年もフルマラソンに参加します。

今年から新しいコースになり、サイヒデの朝練コース(13キロ)がほぼ入ってる。

11111.jpg

今回の新潟シティマラソン用にニューシューズを購入しました。

その名も  『 アディゼロボストンブースト2 』

IMG_1351

アディダスのサブ5(フルマラソン5時間レベル)向けのシューズです。

写真のとおり、けっこう肉厚なソール。見た目は重そう。

IMG_1352

ワタクシはフルマラソンを走るといつも30キロ過ぎから急に足が痛くなります。

よく30キロの壁というのを聞くので、皆がそうなのかもしれないが、

毎年、30キロを超えると足の裏が痛くて地面を蹴るのが苦しくなります。

ちなみに昨年は、足の裏のほか、太ももの裏がつってしまい更に失速。

ヘロヘロの状態で、ギリギリ4時間を切る3時間57分でした。

 

タイムを狙うなら軽くて反発のあるシューズなのだが、足にかかる負担が大きい。

負担を軽くするためにクッション性を重視するとシューズが重くなる。

 

サイヒデの目標は、毎年サブ3.5(3時間30分)

最低でもサブ4(4時間)なのだが、毎年しっくりくるシューズがない。

 

そこで今回チョイスしたのがこのシューズでした。

ちなみにシューズの重量は・・・234グラム(27.5cm)

IMG_1350

まあまあ軽い。しかもクッションもある。

自己ベストのシューズもBoost素材だったので期待値も大きい。

さて、このシューズが吉と出るか?

・・・と、期待していたのですが、マラソン1週間前に不覚にも風邪をひきました。

シューズ以前に人間がついていけるか状態ですので、何とかサブ4を目指して走ります。

結果はそのうち報告いたします。

 

 

 

 

 

 


北海道ツーリング6

どーも、サイヒデです。

関屋自動車学校職員で行ってきた北海道ツーリング

過去の記事はこちら・・・

北海道ツーリング1

北海道ツーリング2

北海道ツーリング3

北海道ツーリング4

北海道ツーリング5

今回は最終回でゴザイマス。

北海道最後の宿、池田町を出発した我々一行は、富良野を目指す。

途中、占冠辺りでは昨年の台風の爪痕を目のあたりにした。

川の氾濫で、ガードレールはグニャグニャ。

そこらじゅうに流木の残骸。

台風と激流のの恐ろしさを感じた。

富良野ではラベンダーが見ごろを迎えていたが、少し早かったようで、五分咲き?くらい。

IMG_1279

自撮り棒で撮影するワタクシ。・・・右下ね。

DSC00112

ラベンダーソフトを食べて次の目的地へ出発。

途中、富良野のメロン畑周辺ではメロンの看板がちらほら。

喜多指導員のトスで若林指導員がアタック(笑)

IMG_0144

そしてダムマニアのおやじらはダムカード集めに夢中。

P1030175

ちなみに北海道のガソリンスタンドと言えば『ホクレン』

今回もほとんど、ホクレンで給油した。

IMG_1287

その後、鵡川にて国産のシシャモをくらう。

IMG_0147

旬ではなかったので冷凍と思われるが、味が濃くおいしい。

年々、シシャモの水揚げ量が減少しているらしく、国産は高級品。

IMG_0150

個人的にはオスのほうが味が濃くてうまかった。

IMG_0152

片山指導員のシシャモ姿(笑)

DSC00116

そしてついにフェリー乗り場へ到着。

これから新潟へ帰る。

IMG_1294

中井指導員の恥ずかしいポーズ(本人はお気に入り・・・)

IMG_1298

皆で「らいらっく」の人文字をつくるがクヲリティー低っ!

ちなみにワタクシの『く』は絶妙なポジションかと・・・

しかも・・・ひとり多い!?

IMG_0159

さらば北海道、またくるよ。そう思いながら北海道を出港。

 

翌朝、4時すぎ。

デッキに出ると若林探検隊長のさみしそうな横顔。

IMG_1303

新潟港に到着し、フェリーの甲板で最後の撮影。

IMG_0161

自宅に帰り、翌日にはお土産の花咲ガニが到着。

IMG_1308

あっという間の北海道ツーリングでした。

 

お・し・ま・い

 

240